44歳元「トゥナイト」雪野アナ 5月に「帝王切開」出産

印刷

   1990年代後半に人気だった深夜の情報番組「トゥナイト2」で、司会を務めていた元テレビ朝日アナウンサー・雪野智世さんが「帝王切開」で出産することが分かった。2008年2月に「44歳にして妊娠」と報じられ、超高齢もあって話題になった。

   2008年3月5日に更新したオフィシャルブログ『43歳で赤ちゃんを授かった』によると、「5月の半ばに帝王切開で産む予定になりました」と報告している。「ということは、あと、2ヶ月半じゃない!! 早い!」と驚きを隠せないといった様子だ。

   ブログでは日々の体の状態も綴られている。現在、妊娠27週目(7ヶ月後半)を経過しているとのこと。「超高齢」出産ということもあり、「エコー」で生まれてくる子供を見るときの喜びもひとしおだ。

「先輩ママ」たちからの熱烈な応援やアドバイス

「着実に私の中で今、命が成長してるのが実感できます」
「ホント、これだけは妊娠してみないとわからない感覚だなーって思います」
(3月4日のブログ)

   コメント欄には、「先輩ママ」や「ママ仲間」たちからの熱烈な応援やアドバイスが書き込まれ、情報交換の場として盛り上がっている。

   妊娠発表後、出産のお祝いや「頑張れ!」といった励ましのメールが多く寄せられた。その際、多くの人が不妊治療や高齢出産で悩んでいる人がいることを知り、力になりたいと自身の体験や体の状態をブログに綴っている。

   雪野さんは07年8月から事実婚と言う形で同居、10月に妊娠がわかった。彼は、3つ年下のバツイチで、都内で不動産会社を経営しているそうだ。当初の出産予定日は6月3日だった。

インヴァスト証券

   振り返れば、2016年の外国為替相場は6月のEU残留か離脱かを決める英国民投票や、11月の米大統領選など大荒れ。外国為替証拠金(FX)取引で大きな損失を出した投資家も多かった。FXは、専門家ですら為替相場を見誤ることがある、ハイリスク・ハイリターンの投資商品だ。いま、そんなFXでも、初心者がはじめやすいと評判なのが......続きを読む

PR 2016/12/19

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中