NY州知事が溺れた高級売春組織 1日300万円の女性も

印刷

   米ニューヨーク州のエリオット・スピッツァー知事(48)が、高級売春組織「エンペラーズクラブVIP」の常連客だったとして辞任した問題で、スピッツァー知事の「お相手」とされる「クリスティン」と呼ばれる女性の正体が明らかになった。実はマンハッタンに住む歌手志望の女性で、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)「マイスペース(My Space)」で赤裸々な心境を語っていた。

お相手はマンハッタン在住・歌手志望の女性だと実名報道

NY州知事が溺れた女性「クリスティン」(My Spaceから)
NY州知事が溺れた女性「クリスティン」(My Spaceから)

   騒動の渦中にあるスピッツァー知事が2008年3月12日、記者会見して辞任すると発表した。同知事は、連邦捜査当局によって買春疑惑が浮上。高級売春組織「エンペラーズクラブVIP」への支払いは、交通費など経費も入れて1回で約4000ドル(約40万円)といわれ、総額で約8万ドルに上ると見られる。米国の報道によれば、スピッツァー知事は07年夏ごろから少なくとも8回以上この高級売春組織を利用し、「顧客9」と呼ばれていた。

   高級売春組織「エンペラーズクラブVIP」のホームページ(現在は閉鎖)によると、ニューヨークを拠点に、ロサンゼルス、マイアミのほか、欧州のロンドン、パリなどにも女性を派遣しており、

「私たちは、類まれなスタンダードの紳士たちむけに、ファッションモデル、美人コンテストの優勝者、優秀な大学生や卒業生、(金融や芸術、マスコミなどに)成功した女性を専門に扱っております」

と謳っていた。女性はダイヤモンドで7段階に格付けしてあり、「1日コース」だと、「3つ星」女性で1万ドル、「7つ星」女性で3万1000ドル。「時間コース」だと、1時間「3つ星」女性で1000ドル、「7つ星」女性で3100ドルとなっており、一般庶民には想像できないほどの「高級ぶり」だ。知事の相手をしたとされる女性「クリスティン」は、どの格付けだったかはよく分かっていない。

   2008年3月13日のニューヨーク・タイムズ(電子版)は、「クリスティン」に電話インタビューした記事を掲載。同紙は、「クリスティン」は、マンハッタン在住・歌手志望のアシュリー・アレクサンドラ・デュプレさん(22)だと実名で報じ、デュプレさんの「モンスターのように思われたくない」といった声を伝えた。

   しかし、同紙の、スピッツァー知事にいつ、何回会ったのかといった問いについてはノーコメントを貫いたという。

ドラッグ乱用やホームレスだったことをSNSで告白

水着姿も「My Space」に公開されていた
水着姿も「My Space」に公開されていた

   実は、デュプレさんは、SNS「マイスペース(My Space)」に自身のページを持っている。そこに記された自己紹介によれば、デュプレさんはニュージャージー出身で、2004年に「崩壊した家庭環境」を逃れてニューヨークに移住。孤独でドラッグを乱用したことやホームレスだったことが告白されている。ニューヨークを選んだ理由は音楽のためで、音楽に専念するためにマンハッタンに住んだと説明している。

   知事と初めて会った時期などについては明らかになってないが、米の一部報道によれば07年夏ごろ。知事と出会った頃のものではないかと推測される、07年8月30日のデュプレさんの日記には、意味深な記述がある。

「この数ヶ月は、いわゆる友達、恋人、家族について、ジェットコースターみたいだった・・・進歩するために、それに対処して向き合わなくちゃ・・・」
「ある(恋愛)関係のなかで、自分のために何にもならなかったり、自分自身や環境にうんざりするんだったら、何で自分の人生のなかでその関係を欲しがるの?自分がいい気分になれる人のなかに身をおく必要があるの。それが、自分の人生の次のステップを踏む時の助けになる。関係が何かっていったら、それは成長するため、前に進むためのものなの」

ちなみにこの日記には900件を超えるコメントが寄せられているが、ほぼ全てがニューヨーク・タイムズが実名報道した後のもの。コメント欄には、誹謗中傷がたくさん書かれたり、ニューヨーク州知事の写真が貼り付けられたりしている。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中