人口が初めての自然減に 総務省

印刷

   総務省は2008年3月21日、07年10月1日現在の推計人口を発表した。日本に住む日本人と外国人とを合わせた出生数は死亡数を約2000人下回り、比較可能な統計が残っている1950年以来、初めての減少となった。在住外国人を除いた日本人の人口は1億2608万5000人で、3年連続で減少した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中