総務省、情報漏えいでヤフーに行政指導

印刷

   ヤフーが会員向けメールに他人の通信情報を付けて誤配信した問題で、総務省は2008年4月2日、同社に対して情報管理の徹底と再発防止を求める行政指導を行った。ヤフーが07年10月31日から08年2月21日にかけて、ブロードバンドサービス「ヤフーBB」会員向けに配信したメール約5万7000通に、他人のメールアドレスなどが誤って表示されていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中