志村けん告白 「あがり症で気が小さい」

印刷

   お笑いタレントの志村けんさんが2008年4月28日に更新したブログで、「夜も眠れない」と書いている。お茶の間を笑わせるひょうきんな姿からは想像もできない苦悩が、垣間見えた。

「舞台の稽古で少し疲れ気味 夜もあれこれ気になって眠れない事も」

と、軽い不眠症であることを明かしている。

   その理由は、

「お客さんがどうしたら喜んでくれるか
まだ肩に力入ってばかりで
こう見えて あがり症で気が小さいんです」
「幾つになっても舞台は恐いです」

   ベテランの志村さんには似つかわしくない発言だが、裏を返せば、常に結果が求められるプロだから、恐いのだ。勢いだけの、恐いもの知らずの新人とは、この辺りが違うようだ。

「苦労のあとに喜びが倍になって帰って来ると信じて頑張ります」

   コメント欄には、「がんばって」と、ファンから多数のメッセージが寄せられた。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中