「せんとくん」と市民選出キャラ ライバル「共演」の可能性浮上

印刷

   何かにつけて話題を呼んだ奈良県・平城遷都1300年祭のマスコットキャラクターの「せんとくん」。今度は市民がこれとは別に独自にキャラクターの公募をはじめ、すでに3万を超える投票が寄せられている。「せんとくん」にとってみれば、強力なライバルが登場することになるが、ここへ来て「共演」の可能性も浮上してきた。

619作品のうち30作品を最終候補として選出

「せんとくん」もきっと「市民選出キャラ」と仲良くなりたいはず?
「せんとくん」もきっと「市民選出キャラ」と仲良くなりたいはず?

   奈良在住のデザイナーが結成した団体「クリエイターズ会議・大和」が公開した平城遷都1300年祭の独自キャラクター候補30作品に、2008年5月21日午後時点で、3万4000件を超える投票が寄せられていることがわかった。

   「かわいくない」「仏を侮辱している」との批判もあった「せんとくん」に対し、「キャラクターは市民に親しみをもたれることが第一の役割」との考えから、「せんとくん」とは別にキャラクターを公募した。寄せられた619作品のなかから30作品を最終候補として選出し、インターネットや商店街で5月19日から投票を受け付けている。5月31日の最終選考で会員投票も加えて最終決定し、6月2日には独自の1300年祭キャラクターが発表される。

   「クリエイターズ会議・大和」の田中功事務局長はJ-CASTニュースに対し、

「県の平城遷都1300年祭事業については不明瞭な事柄があったし、せんとくんも、(デザインが)いつの間にか決められていた。せんとくんの容姿についても様々な意見がありましたよね。やっぱり、1300年祭は自分たちがやりたいお祭りだし、キャラクターも自分らで決めたいという気持ちが奈良の人たちにはあると思ったんです」

と独自キャラクター選出の理由を説明する。また、候補の30作品についても「クオリティはかなり高い」と自信を見せている。

   独自キャラクターの投票には、奈良市中心部の8商店街が加盟している奈良市中心市街地活性化研究会も協力。三条通りショッピングモールの新堂順規理事長も「ポスターをつくってアピールしている」と話しており、全面的に支援する考えだ。

   「せんとくん」にとっては強力なライバルが登場したかたちになるが、それでも「せんとくん」を支持する声もある。08年5月21日放送の日本テレビ系情報番組「スッキリ!!」では、テリー伊藤さんが「僕からみるとこの30作品が出たことによって、せんとくんの凄さが余計に際立っちゃったんだよね」と「せんとくん」のクオリティの高さを評価しており、意見が分かれるところだ。

「毒を薄めるという点では共演はいいのかもしれない」

「クリエイターズ会議・大和」はネットでも投票を受け付けている(HPより)
「クリエイターズ会議・大和」はネットでも投票を受け付けている(HPより)

   「せんとくん」を管理している平城遷都1300年記念事業協会と「クリエイターズ会議・大和」のあいだではいまのところ話し合いや「共演」の打診はない状態。ただ、このままでは、公式キャラクターとしての「せんとくん」と市民が選んだ独自キャラクターが対立したまま1300年祭を迎えることになりそうだ。

   しかし、田中事務局長はJ-CASTニュースに対し「共演もあるかもしれない。うまいこと落ち着くのがベター」との見方を示しており、「共演は可能」との見方を示している。また、商店街側からも「『毒を薄める』という点では共演はいいのかもしれない」といった声もあがっており、県の事業計画に不満を持っていた人たちからも「共演」を望む意見がある。

   一方の平城遷都1300年記念事業協会は

「1300年祭を盛り上げたいという気持ちは一緒だと思う。決して我々は排除しようとは思わないし、共に事業を盛り上げていける方法があれば見つけたい。せんとくんとの『共生』もできれば検討したい」

と話しており、「共演」に前向きな様子。せんとくんと「市民キャラ」の「夢の共演」が実現するなんて可能性も十分にありそうだ。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中