みのお気に入り根本アナ 「電気自動車」に大興奮

印刷

   TBS系情報番組「みのもんたの朝ズバッ!」内でお天気コーナーを担当し、司会のみのもんたさんも大のお気に入りのアナウンサー、根本美緒さんが2008年6月16日のブログで、「電気自動車」に乗ってきたと明かしている。番組の企画で三菱自動車を訪ねたという。

「来年の夏から世の中に『電気自動車』が走り出すって知ってました!?
今やそんな時代なんですね~。もう、未来の車じゃない!!」

と興奮気味の様子だ。そして、実際に乗ったときの印象を「出足がス~っと軽くてスピードも出る結構意外でした(・∀・)」と紹介している。

   根本さんは二酸化炭素の排出量が減ること、ガソリンを使用しないから経費節減にもなるのでは、と期待しているようだ。ただ、電気代がかかるし、供給場所の問題もある。電気が足りなくなった時の充電はどうするのか?

「三菱自動車の方のお話によるとジャスコなどスーパーで早急充電ができるように進めているとか」

   くわえて、日本ならコンビニで充電できるようにしてはどうか、というのが根本さんの意見だ。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中