ドラマ『恋空』のヒロイン 水沢エレナブログ開始

印刷

   女優の新垣結衣さんが主演を演じたことで話題になった映画『恋空』が2008年8月、ドラマ化されることになった。ドラマ版で主人公・美嘉を演じるのは、モデルで女優の水沢エレナさん(16)に決定。1000人以上の集まったオーディションの中からの大抜擢だった。

   そんな水沢さんは、ヒロイン決定の発表があった6月18日からブログを開始した。「このblogを通して、いろいろ伝えていけたらな」と意気込んでいる。また、『恋空』はすごく好きな作品という。携帯、小説、映画全てを見ているほどだ。ちょっぴり興奮した様子でこう綴っている。

「私があの美嘉を演じるなんて………
不安や戸惑いなどありますが、たくさんの恋空ファンの方に
『素敵な作品だなぁ』と思っていただけるよう、
精一杯頑張りたいと思います(^-^)/」

   さらに、翌6月19日のブログではカメラテストをしたと報告。掲載された写真は、制服をさらりと着こなし、ピースで決めている。まだまだあどけなさの残る顔つきの水沢さん。「あぁーいよいよ始まるんだなぁ」と感慨深い様子だった。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中