2ちゃんねらー批判キンコン西野 「お願い、嫌わないでね」!?

印刷

   2ちゃんねらー批判でおなじみのお笑いコンビ、キングコングの西野亮廣さんが2008年7月22日のブログで、自身のお笑いライブで盛り上がった「2ちゃんねるネタ」を披露している。

   西野さんが定期的に開催するお笑いライブ「ろくでもない夜」。話題は、芸人仲間が祝ってくれた「雑」な誕生会の話題について、40分もの激論が交された。そんな中、「『西野は2ちゃんねるで嫌われすぎ』という話題」にも及んだ。

   西野さんといえばこれまで、2ちゃんねらーに対する過激発言には実績がある。

「とてもカッコ悪いし、わかりやすく言えばアホだと思う」(2007年12月28日)
「根性も持ち合わせていないウンコ野郎」(2008年2月18日)
「ブログが炎上してニュースになるのをボクはたまらなく面白がっているんだ」(2008年6月9日)

   このネタで大いに笑わせてもらったという西野さんだが、「お願い、嫌わないでね」と一瞬弱気に。だが、「だけどまぁ、殴りたければどうぞ。毎週木曜日は確実にルミネにいますので、その出口ででも」と、相変わらず「口戦」を仕掛けていた。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中