ほしのあき 首元に「キスマーク」?

印刷

   タレントのほしのあきさんが2008年8月19日のブログで、首元にできた「キスマーク」のようなふくらみを披露している。

   ブログには、ほしのさんの鎖骨あたりを写した写真が掲載されている。うっすらと赤く、小さく腫れていて「キスマーク」に見えなくもない。この「ふくらみ」は何か? ほしのさんは次のように説明する。

「このキスマーク…ぢゃなくって…カブレ(ToT)
ネックレスでアレルギーが出ちゃいました(>_<)」

   どうやら、暑い夏場で汗をかいたのだろう、ネックレスと接触していたこともあり、皮膚がかぶれてしまったようだ。「夏は皮膚も敏感になるから、みなさんも気をつけて下さいね☆」と、ほしのさんは呼びかけている。

   コメント欄では、「キスマークっていうからびっくりしたぁ」「ほんとにキスマークかと思った」「キスマークやったら僕凹みますよ」と驚かされた読者がいる一方、「早く治るといいですね」と気遣われていた。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中