つるのとふっくんとウルトラマンの関係

印刷

   「シブがき隊」のふっくんこと布川敏和さんは、「羞恥心」のつるの剛士さんとのツーショットを2008年8月27日のブログで披露している。

「彼とは10年以上前からウルトラマンダイナを通しての知り合いなのだ~。
そう、僕もスーパーガッツの副隊長をしてたのです~!」

   ブログでは現在の2人のツーショットとともに、ウルトラマン時代の写真も披露している。

   布川さんは以前、羞恥心の生みの親である島田紳助さんに頼まれて、「WEST SIDE」というユニットをプロデュースしたそうだ。その時は紳助さんから、「スマップとダパンプを足して2で割ったようなユニットにしてくれ!」という注文があった。羞恥心の場合は、「80年代アイドルグループで行った事 間違い無しでしょうね~」と分析する。

   羞恥心はデビュー曲に続きセカンドCDもヒットしていて、

「アスカ隊員の活躍を観てると、コウダ副隊長は嬉しいぞぉ~」

と、かつてのウルトラマンでの役になぞって応援している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中