「ネットの危険を体験しよう」 ニフティが子供向け教育サイト

印刷

   ニフティは、インターネットでの危険を子どもに教えるコンテンツ「インターネット体験ドリル」を2008年9月4日から始めた。

   ドリルで、「仮の違法・有害サイト」を体験し、個人情報を送ったり、ネットで知り合った人に会いに行く危険などの情報を身につけることができる。また、これまでの学習をもとに5問の設問に挑戦する「まとめドリル」も用意した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中