外資系衣料チェーン続々日本「上陸」 「ビクトリアズ・シークレット」も東京出店?

印刷

   世界第3位の衣料品専門店「H&M」が日本に上陸して話題となっているが、今度は世界第4位のリミテッド・ブランズ傘下の下着チェーンが東京出店を狙っていると報じられている。さらにキムタクや浜崎あゆみも着ていると話題の米発衣料「アバクロ」が2009年に東京・銀座に日本1号店を出す。

おしゃれで数十ドルという手ごろな価格が若い女性に人気

セクシーでキュートなランジェリーを展開する「ビクトリアズ・シークレット」
セクシーでキュートなランジェリーを展開する「ビクトリアズ・シークレット」

   米下着チェーン大手「ビクトリアズ・シークレット」が、09年から10年にかけて北米以外の複数の国に出店するが、その候補として、日本が挙がっていると各紙が報じている。

   ビクトリアズ・シークレットは、世界第4位の衣料品メーカーのリミテッド・ブランズの傘下だ。おしゃれでありながら、数十ドルという手ごろな価格で、セクシーなランジェリーやカジュアル服を展開し、若い女性に人気だ。米国で約1000店、カナダで約310店展開している。日本では「楽天市場」などのネット通販で買える。

   08年9月19日の「日経MJ」によると、シャレン・ターニー最高経営責任者(CEO)がニューヨークで開いた記者会見で、「年間10%を超える伸びを続けるネット通販事業が成長の柱である」と述べ、米国外で顧客が多い国としてカナダ、日本、ロシアの3カ国を挙げた。ネット通販で顧客基盤ができている3カ国に出店する可能性が高いと見られている。具体的な国や地域は明らかにされなかったが、現地で不動産の手当てや提携先企業との交渉に入っているという。

   ビクトリアズ・シークレットと顧客層がかぶる日本の下着メーカー「ピーチ・ジョン」は、日本出店の可能性が報じられていることについて、こうコメントする。

「アバクロ」09年後半に東京・銀座に出店

「アメリカでは女性だけでなく男性にも知られている下着で、ライバルと言われるのは本望です。日本に上陸するとなれば、これをきっかけに日本での下着への関心はさらに高まると期待しています」

   外資系衣料品店の日本進出がとまらない。08年9月13日には世界第3位の衣料品店「H&M」が上陸し、オープン初日には約3000人以上が列を作るという盛況ぶりだ。さらに、米俳優のブラッド・ピットやサッカーのデビッド・ベッカム選手らが愛用していることで人気の米衣料品「アバクロンビー アンド フィッチ」が、09年後半に東京・銀座に日本1号店を出すと発表している。日本でも俳優の木村拓哉さんや、歌手の浜崎あゆみさんら著名人が着用し、「アバクロ」の愛称で親しまれている。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中