メッシ、日本のファンに向けてブログ開始

印刷

   スペインのサッカーチーム「FCバルセロナ」に所属するリオネル・アンドレス・メッシ(21)が2008年11月11日、日本のファンに向けてブログを開始した。海外のスポーツ選手が日本のファンに向けたブログは珍しく、注目を集めそうだ。

「まさか、ブログを始めるとはビックリ」

「日本のファンのみんな、こんにちは。僕にとって、このブログを通じてみんなに少しでも近づけることをうれしく思うよ」

   メッシは、アルゼンチンサッカー界の英雄ディエゴ・マラドーナをして、「マラドーナ2世」と呼ばせるなど注目選手の一人。ブログでは、日常の出来事やヨーロッパのビッグクラブでの生活について報告していきたいと意気込んでいる。

   そんな中、11日の記事ではさっそく、8日に行われた「レアル・バジャドリード」戦を総括している。

   6-0で勝利したこの試合について、「ヨーロッパのクラブでも最も攻撃力のあるクラブであることを新ためて証明できたと思う」と振り返る。また、メッシとしても、監督が前線での自由な動きを許してくれたため、非常にプレイしやすかったという。

「この試合では、監督から前線で自由な動きを許されていたので非常にプレイしやすかったね。それに、監督から信頼というこのスポーツをプレイする上で最も大切な要素を与えられていたからね。これはどんな選手にも共通して言えることだよ」

   コメント欄では、メッシがブログを始めたことに驚くファンも多く、

「まさか、ブログを始めるとはビックリです」
「これは凄い!!マジ楽しみにしますわ!」
「毎日チェックします!」
「I Love メッシ」

などと書き込まれており、これからの更新を楽しみにしていた。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中