外国人の大量「派遣切り」 求人枠を日本人と奪い合う

印刷

   自動車メーカーなどが大量の「派遣切り」を始め、職を失う外国人が増えている。その多くはブラジル人で、ハローワークには連日のように相談者の列ができている。求職者が急増する一方で、求人は少ない。日本人の失業者も増える中、日本人と外国人が仕事を奪い合うケースも起きている。

相談件数は伸びる一方 でも受け皿がない

   静岡県浜松市には、スズキ、トヨタ自動車系の関東自動車工業、ヤマハ発動機など大手製造業の工場がある。それぞれ数百人単位の「派遣切り」を年末年始に行うと決めている。これらの工場にはブラジル人が多く働いていて、ハローワーク浜松には相談に並ぶ外国人が列をなしている。うち9割がブラジル人で、ペルー人や中国人もいる。2008年11月の相談件数は742件で、07年同月と比べて400件以上も増えた。ハローワーク浜松の職業相談部長は、こう話す。

「4月から前年の2倍のペースで増えていますが、9月あたりから急増しています。契約を年内で打ち切るケースが出てきていますので、これからますます相談者が増えることになりそうです」

   ハローワークは求職者の希望に合う仕事を探し、面接の約束を取り付けるというサービスを無料で提供する。ところが最近は求人が減り、相談に来ても必ずしも仕事を紹介できない、という問題も起こっている。

「ボルトやシートベルトを作っている下請けも含めて自動車関連全体がダメになり、3~4割もの人材が切られています。求職者は増える一方ですが、受け皿がない。製造業以外の業種を勧めても、日本語の読み書きができない人が多く、選択肢が減り、状況が厳しくなります」

   長年日本で働いているのに日本語を話せないのは、派遣会社が通訳を用意していることが多く、話さなくても仕事ができたためだ。ところがハローワークで紹介している会社のほとんどは通訳がなく、日本語である程度のコミュニケーションが図れることが前提になっている。そのため、清掃や警備といったあまり人と接しない仕事しか紹介できないのが現状だ。自動車関連工場の月収は30~35万円程度なのに対し、清掃は20万円がいいところ。それでも背に腹は代えられないと、選ぶ人もいる。

   ハローワーク浜松と浜松労働基準監督署、浜松国際交流協会は08年12月5日から「浜松外国人総合相談コーナー」を設置し、求職だけでなく、賃金の未払い問題や生活面の相談にも対応している。職と住居を同時になくす住み込み労働者もいて、ハローワークに来ても仕事が見つからず生活保護の相談窓口を勧めるケースも出てきている。

「ブラジル帰ろうにも安い飛行機が取れない。帰るに帰れない」

   トヨタ自動車の本社や工場がある愛知県にも、多くのブラジル人が住んでいる。豊橋市国際交流課によると、10月末時点で市内在住のブラジル人は1万2564人と、今年のピークだった2月に比べて375人減った。同課は「理由は定かでないが、仕事を失い他市に転出したか、ブラジルに帰ったのではないか」と推測する。

   ハローワーク豊橋には、外国人の新規求職申込数が08年11月に228件来ていて、前年同期の約7倍に増えた。相談件数は575件で、前年の4倍以上にふくれあがっている。

「豊橋市には昔から外国人が多く住んでいて、周辺の企業は外国人への理解がありますが、それでも最近は面接すらたどりつけないという状況です。私どもも外国人を受け入れてくれる会社を新規で探していますが、なにせ相談件数が多いので追いつきません」

   また、「ブラジルに帰るにも安い飛行機が取れない。帰るに帰れない」という相談者もいたと明かす。また住む場所を失い、車で暮らす外国人もいるのだとか。

   総人口に占める外国人の割合が16.7%で「日本一高い」という群馬県邑楽郡大泉町。ハローワーク太田には外国人サポート室を設置していて、新規に相談に来た件数は08年10月が214人。前年同月は88件で、3倍近くに増えた。同室の担当者は「相談が立て込んでいる」といい、切羽詰まった様子だ。

   外国人が住みやすい町としても評判高いだけに、口コミで「ここなら仕事がある」と聞きつけて、失業した外国人が流れてきている。しかし実際にはすぐに就職とはいかず、他市と同様に厳しい、という。

「日本人の失業者がこれだけ増えている中で、日本人との競争ですよ。1人しかない求人枠を日本人と外国人が奪い合うというのが現状です」
インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中