「ホワイト家族」のお父さん犬 カイくん「お見合い」準備進む

印刷

   ソフトバンクのCM「ホワイト家族24」でお父さん役を務めてお馴染みの白い北海道犬ネネちゃん(1歳4ヶ月)が、早ければ2009年2月下旬にも出産することがわかった。2008年12月19日に「天然記念物北海道犬保存会鵡川支部」に「結婚」のため北海道入りする。また、同じくお父さん犬役で、ネネちゃんの実兄のカイくん(5歳)も、お見合いの準備を進めているのだという。

「カイも5歳ですし、そろそろかなぁ」

   「ホワイト家族24」に登場するお父さん犬はネネちゃんとカイくんの2匹。妹のネネちゃんはお兄さんより早く「結婚」する。相手は「171太狼」くん(5歳)で、「天然記念物北海道犬保存会」本部が開く大会で24戦24勝というチャンピオン犬。可愛らしく愛らしい北海道犬だが、もともとは熊を狩るという狩猟犬で、チャンピオンはその姿形と、檻に入れられた熊への攻撃姿勢で選ばれる。「171太狼」くんは、これまでのチャンピオン犬の中でも圧倒的な強さなのだという。

   ネネちゃんとカイくんは「天然記念物北海道犬保存会鵡川支部」の出身。同支部の豊田康秀支部長はJ-CASTニュースに対し、この2頭が所属する湘南動物プロダクションの坂本篤熙社長が「171太狼」くんを見たときに一発で「結婚」が決まった、と明かす。

「現在ネネは1歳4ヶ月ですが、2回目の発情に合わせれば大丈夫だろうと判断しました。うまくいけば09年2月25日前後の出産になる予定です」

と期待を込める。

   「結婚」で妹に先を越されることになったカイくんだが、こちらのほうもお見合いの準備が進んでいる。新作DVD「カイくんの若草物語in北海道~スウィートメモリー~」が09年1月21日に発売されるが、ロケで08年10月に北海道を訪れた際、湘南動物プロダクションの坂本社長が、豊田支部長に「お見合い」を依頼した。坂本社長は、

「カイも5歳ですし、そろそろかなぁ、ということなんです。白い北海道犬で、素直な物静かな相手をお願いしています」

とJ-CASTニュースに語った。早ければ来年早々にもお見合いが行われるという。

「白い犬」ばかりブームで困った保護会

   北海道犬は天然記念物に指定されている保護種。現在日本に1500~1600頭ほどで、そのうち繁殖能力があるのは半数しかいない。そうした中、ソフトバンクのCMで爆発的な人気となり、「保存会」には北海道犬を飼いたいとの問い合わせが殺到したという。ネネちゃんやカイくんの子供が生まれ、北海道犬が増えていくのは喜ばしいこと。ただ、豊田支部長は、白い北海道犬ばかり注目されることを憂いている。

「北海道犬は赤や黒など7種類の毛色ですが、今は『白』ばかりがブームになっているわけです。中には、現在飼っている雑種犬を保健所に捨て、代わりに、といった人もいて、私たちが保護繁殖している思いとは全く異なった事も起こっています」

と話している。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中