「HY」のマイミク20万件!ドラマ「赤い糸」で人気に火

印刷

   インディーズ系のロックバンド「HY」の人気が盛り上がっている。ミクシィにその公認サイトを開設したところ、1週間でマイミク数が20万件ほどになった。どうして、そんなに人気なのか。

「これから、初日記に挑戦します」

HYのミクシィ公認サイト
HYのミクシィ公認サイト
「HYだいすきっ(^ω^) mixiでもっと近くなった感じめっちゃする」
「HYの影響で沖縄も大好きになっちゃいました これからもずっと応援してます」

   人気ロックバンド「HY」がミクシィに公認サイトを開設したのが2008年12月17日。すると、ファンらから、その日記などの配信を受けるマイミクシィ登録が殺到し、わずか1日で12万件を突破した。ミクシィ公認のタレント・アーティストとしては約130人中でマイミク数1位となり、それも最短記録となった。マイミク数はさらに増えており、24日でほぼ20万件に達している。

   HYは、沖縄出身の男性4人、女性1人のバンド。01年9月に、ファーストアルバム「Departure」を沖縄限定で発売すると、瞬く間に完売。03年4月に出したセカンドアルバム「Street Story」は、オリコンチャートでなんと初登場1位を記録。しかも、4週連続1位で、インディーズバンドとしては初めてのことだった。3、4枚目のアルバムも、相次いでオリコン1位になっている。

   ミクシィの公認サイトでは、5人が自己紹介し、「ハイサイ! HYです!!これからHYメンバー5人交代で、初日記に挑戦します!!」などとファンらに呼びかけている。

日記のコメント500件は7分で埋まる

   「HY側にアプローチしたところ、『ファンと交流したい』ということで了解していただきました。公認サイトで更新する日記のコメントは、500件が上限なんですが、人気で、22日は7分で埋まってしまいました」

   ミクシィの広報担当者は、こう話す。

   特に、人気ケータイ小説を元にしたテレビドラマや映画の「赤い糸」で主題歌に起用されたことが、HY人気を後押ししたようだ。2008年4月16日に発売した5枚目のニューアルバム「HeartY」に収録されたバラード調の「366日」だ。この曲は、米アップル社の音楽配信サイトiTunes Storeでは、12月11日付で総合チャート1位になっている。

インヴァスト証券

   振り返れば、2016年の外国為替相場は6月のEU残留か離脱かを決める英国民投票や、11月の米大統領選など大荒れ。外国為替証拠金(FX)取引で大きな損失を出した投資家も多かった。FXは、専門家ですら為替相場を見誤ることがある、ハイリスク・ハイリターンの投資商品だ。いま、そんなFXでも、初心者がはじめやすいと評判なのが......続きを読む

PR 2016/12/19

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中