「遠恋」の寂しさと不安 「浮気したことがある」が49% 

印刷

   遠距離恋愛をしたことがある人の約半分が、遠恋中に浮気をしたことがある、という調査結果が明らかになった。離れていて会えない寂しさや、相手が浮気をしているのではないかという不安、疑惑は男女ともにつきないようだ。遠くの恋人より近くにいる人の方がいい、となりがちなのかもしれない。

遠恋2年目「彼に内緒で刺激を求めてた」

   実在する遠距離恋愛中の1組のカップルが、それぞれ東京と福岡をスタート地点に再会を目指して移動し、その様子をインターネットで生中継している「LOVE DISTANCE」。サイトの制作委員会は、遠距離恋愛をしたことがある18歳~35歳の男女各200人に「遠恋」に関する調査を2008年12月15~16日に実施した。

   すると、全体の49%が「遠距離恋愛中 浮気をしたことがある」という結果になった。また、44%の男性が「浮気を秘密にしたことがある」、一方で74%の女性が「彼の浮気を許した」と答えている。

   遠距離恋愛をしている人のコミュニティサイト「遠距離恋愛のススメ」には、いろんな悩みが書き込まれている。離れていて会えない寂しさや、相手が浮気をしているのではないかという不安、疑惑は男女ともにつきないようだ。中には、実際に浮気をしてしまったという女性の告白もある。

   名古屋と東京間で遠距離恋愛をして2年目になる女性(25歳)は、「ラブラブで何の問題もなく平和に交際中」で、結婚話もしていた。ところが、いとも簡単に浮気をしてしまった経緯をこう綴っている。

   ある時、女友達の誘いで32歳の既婚者の男性と3人で食事をした。男性は「さわやなかタイプ」で好印象だった。それ以来、毎日2~3回、恋人に内緒でメールのやりとりをする仲になる。2回目に男性に会うと、抱きしめられて「また会いたい」と言われ、「嫌いなタイプじゃないから久しぶりにドキドキしてしまいました」という。さらにドライブをしたら、「今度は抱きしめられるだけじゃ済まなくキスされてしまった!」と明かし、どんどんエスカレートしていく。最後に女性は、

「彼に内緒で刺激を求めてたけど・・・実際怖いと思いました」

と締めくくっている。

近くに恋人をつくったほうがイイのかも?

   「Yahoo!知恵袋」には「遠距離恋愛」に関するQ&Aが複数ある。「他の人を好きになってしまい 浮気してしまうこともあるのでしょうか??」という質問に対して、

「浮気したい! と思ったことないけど、近くに恋人をつくったほうがイイのかもと思うことはたまにあった」
「逢いたいときにあえないのは辛いです。社会人になると余計に時間が限られてしまうので世間一般にカップルで盛り上がるイベント(誕生日・クリスマス・バレンタイン等)は一緒に過ごせなかったりしますし。些細な事でも、不安になったり疑う気持ちが出てきてしまうとか・・・『遠い親戚より、近くの他人』って言葉もあるし近くにいるって大切です」

といった「浮気する」とまではいかないが、可能性を示唆した回答が寄せられている。

   一方で、

「遠距離して2年半、、、でもお互いの気持ちがちゃんと相手に向いてるので不安に思った事はありません。逢いたい時に逢えないのはツライけど浮気で逃げるってのはどうかと?! 寂しいのはお互い様ですよ」
「浮気は一緒にいてもする人はします」

という指摘もあった。

   遠距離恋愛をして3か月半という20歳代の男性に聞いてみた。

「遠恋前は会おうと思えばいつでも会えて、お互いに生活の一部という感じでしたが、離れると今まで通りにはいかないですね。万が一、浮気をしても街でばったり会ってバレる可能性は少ないですし、浮ついた気持ちが出てしまうかもしれません」

ちなみに前出の調査で、「遠距離恋愛を長く続ける上で必要なものは?」という質問に対し、「妥協・我慢」と答えた人が40%、次いで「愛」(23%)、「お金」(20%)と続いた。また、遠距離恋愛に向いていない血液型は、「B型」が38%でもっとも多く、「A型」(28%)、「O型」(14%)となっている。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中