つるの剛士さんに殺害予告書き込み ブログコメント暴走の「なぜ」

印刷

   男性3人組アイドルグループ「羞恥心」のメンバーに、殺害予告があったことが分かった。ブログのコメント欄に書き込まれたもので、メンバーはブログの更新中止やコメント欄閉鎖に踏み切るなど、対応に苦慮している。警察も捜査している模様だ。何があったのか。

野久保さんの顔が半分切れていると、ファンの間で言い争い

つるの剛士さんはブログで今回の問題を打ち明けた
つるの剛士さんはブログで今回の問題を打ち明けた

   「羞恥心」メンバーのつるの剛士さん(33)は、公式ブログの2009年1月30日付日記で、ブログをそれまで3日間更新できなかった理由の一つとして、こう悔しい思いを打ち明けている。

「皆しゃんがせっかく楽しみに遊びに来てくれてるハズのブログに隠れキャラ、『ヘンチクリン小僧』が現れたんでちょちょっとおまじないかける為に休んでたのもあるんですが」

   その「ヘンチクリン小僧」とは、コメント欄に、つるのさんへの殺害予告を書き込んだ人物だった。つるのさんが出演しているフジテレビ系「クイズ!ヘキサゴンII」収録中に殺害するというものだ。

   つるのさんのブログコメント欄では、つるのさんの1月24日付日記に載ったヘキサゴン収録前の集合写真を巡り、別の「羞恥心」メンバーの野久保直樹さん(27)の顔が半分切れていると、ファンの間で言い争いが起きていた。動機はまだはっきりしないものの、殺害予告はこの中で書き込まれた。

   つるのさん所属事務所の太田プロダクションのマネージャーは、J-CASTニュースの取材に対し、殺害予告があったことを認めたうえで、こう説明する。「携帯電話からブログを見ると、野久保さんの顔は切れていなかったのですが、パソコンで見ると切れて見えてしまいました。しかし、悪いことをしたと思い、その後に本人が修正して顔が切れないようにしています」

   事務所サイドでは、警察に被害届けを出していない。しかし、警察に問い合わせが相次いでいるといい、警察が捜査している模様だ。

   つるのさんのブログは殺害予告の書き込みがあった後、コメント欄を半日ほど閉鎖していた。つるのさんは、1月30日の日記で、「皆しゃんがマナーを守って明るく楽しく元気よくステキに活用したいもんです」などと呼びかけている。

野久保さんとヘキサゴン出演の女性タレントにも殺害予告?

   ところが、この騒動は、野久保直樹さんのブログにも飛び火したようなのだ。

   野久保さんは、2009年1月26日でブログの更新をストップしており、2月11日付日記では、15日ぶりにブログを再開した苦い思いをこう吐露している。

「実は、僕の大好きな『ハッピース♪』ブログが、僕の思いとは裏腹に『ハッピース♪』では無くなった事が原因です。以前から度重なる中傷コメントや、心無いやり取り、たくさんの人を傷つけてしまったようです」

   そして、「命を大事にしましょうよ!」などと、それが生命に関わる問題であることを明かした。ネット上では、野久保さんのブログのコメント欄に、野久保さんとヘキサゴン出演の女性タレントへの殺害予告が出ていたと、騒ぎになっている。

   野久保さんは、「いろんな組織の方が動くくらい、大変な問題になりました」ともしており、警察が動いている可能性がある。さらに、ブログでは、「ライブで『僕がみんなを守るから』と歌った自分に嘘をつきたくない!」として、その守る方法としてコメント欄をいったん閉鎖することを明らかにした。そして、ウソの情報に惑わされてはいけないとファンに呼びかけ、「僕は怒ってますよ!おバカでも怒るんです!」とぶちまけている。

   コメント欄の書き込みを巡っては、警察が摘発に乗り出したブログ炎上事件が発覚したばかり。この事件では、お笑い男性タレントのスマイリーキクチさんが、コメント欄を閉鎖しなかった4か月近く、誹謗・中傷や脅迫の書き込みが相次いだ。

   「羞恥心」の2人のケースでは、つるのさんがGMOメディア運営の「ヤプログ」、野久保さんがエキサイト運営のブログを利用している。両社によると、アメーバブログのようなコメントの事前承認制はなく、当時のスマイリーさんのように、いったんすべてのコメントが反映されるシステムだった。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中