日本製紙、豪製紙3位を買収へ

印刷

   製紙大手の日本製紙グループ本社が、豪製紙3位のオーストラリアンペーパー(AP)を買収する見通しであることが明らかになった。日経新聞などが2009年2月16日報じたもので、AP親会社のペーパーリンクスからAP社の全株式を購入する方向で調整しているという。日本製紙グループ本社では、「検討を行っていることは事実だが、現時点では正式に決まった事実はない」などとするコメントを発表した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中