白物家電、1月の国内出荷額は3.4%増 加湿器184.9%増

印刷

   日本電機工業会(JEMA)が2009年2月23日に発表した白物家電(ルームエアコンを除く)の1月の国内出荷額は前年同月比3.4%増の1005億円で、3カ月ぶりのプラスとなった。製品別では冷蔵庫が5.1%増の180億円と2カ月連続プラスとなったほか、インフルエンザ予防対策としての需要増から加湿器が184.9%増の28億円、空気清浄機が52.8%増の51億円と大幅にのびた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中