「ソウル3日間」1万2000円 海外旅行格安プラン続々

印刷

   航空会社が国際線旅客の運賃に上乗せしている燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)が、2009年4月から約9割値下がりする。円高も追い風となり、「海外旅行に行くなら今」と言わんばかりに、旅行会社は4月からの格安プランをこぞって出してきた。景気悪化、サーチャージ高騰で「海外旅行離れ」が進み、めっきり冷え込んでいた旅行業界だが、これをテコに挽回をはかりたいと意気込んでいる。

「グアム4日間」1万7800円「ハワイ5日間」4万3800円

   エイチ・アイ・エスは「海外旅行応援キャンペーン」を2009年3月10日から東日本地区全店舗で行っている。キャンペーンは4月3日まで。ただし、実際に出かけるのはサーチャ-ジが下がる4月になってからだ。

   「ソウル3日間」は航空費、ホテル代、サーチャージ込みで、1万2000円。定額給付金に数千円プラスすれば可能なプランでは、「台北3日間」(1万4800円)、「上海3日間」(1万4800円)、「グアム4日間」(1万7800円)もある。「バンコク4日間」(2万4800円)、「ハワイ5日間」(4万3800円)は給付金を数万円上回るが、それでも安い。いずれも先着200人限定で、早い者勝ちだ。

   広報担当者は、

「円高に加えて、4月からサーチャージがさらに下がるので、多くの人に海外に行っていただきたいと考え、格安プランを打ち出しました」

とPRする。

   サーチャージが高くて行きにくかったヨーロッパとアメリカも、4月以降が狙い目だ。「ニューヨーク5日間」が8万9800円~9万9800円、「ロサンゼルス5日間」が5万9800円~6万9800円、「パリ6日間」が8万9800円~9万4800円。いずれも航空費、ホテル代、サーチャージ込み。先着300~600人限定。

   08年秋から円高が続き、海外旅行に追い風が吹いているが、景気悪化やサーチャージ高騰により「海外旅行離れ」が進んだ。

   同社は09年10月期(08年11月1日~09年10月31日)第2四半期累計業績予想(連結)の売上高を2月26日に下方修正した。景気後退による法人需要の減退、韓国など商品単価の低い「安・近・短」へのレジャー需要集中のため、と説明する。売上高は1733億円とほぼ前年同期実績に留まるものの、前回(08年12月22日)予想値より37億円ほど減少する見込み。

   目玉商品をたくさん出し、サーチャージが大幅に下がる4月以降に挽回をはかる考えだ。

   日本航空は、4~6月発券分のサーチャージを約9割下げる。韓国は片道2500円から200円に、中国・台湾・香港は6000円から500円に、北米・欧州・中東・オセアニアは2万2000円から3500円に下がる。航空燃料の市場価格が下落したためで、全日本空輸も同様に値下げする。

アジアでは「韓国」、ヨーロッパでは「ポーランド」がお得

   「今が海外旅行の行きドキッ!」というキャッチコピーで、割安なプランを販売しているJTB。「香港3日間」が3万9200円~4万4800円、「ロサンゼルス5日間」が5万9800円~6万3800円、「サンフランシスコ5日間」が6万7800円~7万1800円。いずれも航空費、宿泊費、サーチャージ代込み。

   広報担当者は、4月以降分について、

「サーチャージ分が安くなるので、レギュラー商品で従来に比べて約15%お得になります」

と話している。

   一方、リクルートが運営する海外旅行サイト「エイビーロード」は、「今行きたいお得な国ランキング!」を発表している(09年3月更新)。往復サーチャージの値下げ幅と、現地で5万円使った場合の円高差額を08年と比較した。

   アジアの1位は「韓国」だ。4月以降にサーチャージが4600円安くなるほか、現地で5万円使った場合の円高差額は2万126円にものぼる。2位インド、3位台湾、4位タイ、5位シンガポールと続く。

   「ポーランド」はヨーロッパでもっとも「お得な国」にランクイン。サーチャージが4月以降は4万円安くなり、5万円使った場合の円高差額は1万9739円。2位ロシア、3位スウェーデン、4位イギリス、5位チェコと続いている。

   その他の地域では、ニュージーランド、オーストラリア、メキシコ、カナダ、インドネシア、マレーシアも円高差額が1~2万円弱にのぼり、今が「行き時」となっている。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中