高速1000円制度の一部延期 1か月間「二重払い」に

印刷

   休日の土日祝日に地方部の高速道路料金を上限1000円とする政府の経済対策の一部が2009年4月下旬に延期されることが、09年3月11日わかった。東京・大阪の大都市圏を経由して地方部の高速道路を利用する際、前後の地方部で各1000円ずつ計2000円を払う二重払いになる。

   国交省によると、料金徴収システムの構築が、当初予定されていた3月28日の値下げ時期に間に合わなくなったためだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中