ヘアサロン探し 女性の7割「ネット使ってみたい」 

印刷

   気分転換にちょっとだけヘアスタイルを変えたい時、女性は普段と違うヘアサロンを使う。フリーペーパーや口コミもあるが、今後は「インターネット」を使って情報収集してみたいという人が7割以上にのぼる、という調査結果もある。24時間探せて予約できる、広い範囲で探せる、といった点に魅力を感じているようだ。

思い立ったときに予約が入れられる

ヘアサロンの情報はどのようなところから得ていますか?(複数回答)。プライマル調査
ヘアサロンの情報はどのようなところから得ていますか?(複数回答)。プライマル調査

   インターネット調査会社のプライマル(東京都港区)が東京・銀座と青山を利用するOL600人に行ったヘアサロンに関する調査によると、サロンを探す際の情報源は「口コミ」(58.3%)、「フリーペーパー」(51.8%)、「インターネット」(51.0%)で大差はない。

   ところが、これから使ってみたいと思うのは、「インターネット」が77.0%。ネットへの期待度が高いようだ。「口コミ」(65.2%)、「フリーペーパー」(57.3%)と続く。

   調査は2009年4月10日~13日、銀座・青山に月1日以上訪れ、行きつけのヘアサロンがある20~34歳の職業を持つ女性600人に行った。

   ネットの利点と言えば、24時間好きなときに調べられる、地域を限定されず、広く情報を集められる、といった点だ。「ホットペッパービューティ」のように全国のサロン情報を載せているサイトもある。また、ホームページから予約の空き状況がリアルタイムでわかり、24時間ネット予約を受け付けているところや、ネットで予約すると特典が付くサロンもある。

   青山にある「KINGDOM(キングダム)」は、PCサイトとモバイルサイトから予約できる。日時とカット、パーマなど受けるサービス、美容師の指定ができる。電話よりもサイトから予約する人が増えているそうだ。

「夜中に突然、髪型を変えたくなる女性は意外と多いんです。思い立ったときに予約が入れられると好評です」

   銀座、渋谷、新宿など全国に145店舗展開している「TAYA」。ここも、PCとモバイルサイトで予約できる。予約後、スタッフがメールや電話で確認を入れて完了する。

「電話予約の方が多いですが、ネット予約を始めた当初より利用者が増えています。担当美容師のスケジュールが30分単位で確認できるので、便利にお使いいただいております」

   情報集めにネットを活用しているというのは、都内企業で働いている30歳の女性だ。

「以前はフリーペーパーを利用していましたが、限られた地域の情報しか集められないという不満がありました。それに比べてネットはいろんなところの情報を見られるので、値段やキャンペーンなど比較ができ、重宝しています。切りたいと思ったときに、すぐ予約できるところも魅力ですね」

ちょこっと変えて、キレイになる「美分転換」

   女性がヘアスタイルを変えたいと思うのは、どんなタイミングなのか。

   「気分転換」(74.3%)がもっとも多く、「それまでの髪型に飽きたとき」(65.7%)、「髪が伸びたとき」(44.2%)、「季節の変わり目」(35.3%)、「ファッションを変えたとき」(22.5%)と続く。

   一方、髪をばっさり切るよりも、長さはそのままでちょっとした変化でキレイになりたいというのが、今の女性の気分らしい。

   調査でも、「髪を切り、大きくイメチェンしたい」と答えた女性は66.3%だったが、「髪の長さは変えず、ちょこっとイメチェンしたい」は88.8%に上る。プライマルによると、ちまたでちょっとしたアレンジでキレイになることは、気分転換ならぬ「美分転換」と呼ばれているという。

   その良さは、なんと言っても「気軽に試せる」、「気に入らなければすぐに戻せる」というお手頃感だ。なかには「費用が安くすむ」、「時間がかからない」という意見もあった。

   前出のKINGDOMは、

「長さはほとんど変えず、ポイントパーマをかけたり、前髪をアレンジしたり、というお客さまは最近増えていますよ」

と明かす。

「カラーやちょっとしたカットで印象を変えることができます。そうしたヘアスタイルの変化も楽しんでいただけるようご提案しております」(TAYA)

   あちこち、いろんなサロンを試す女性がいる一方、「担当の美容師が上手」「担当の美容師が要望をよく聞いてくれるから」という理由で、行きつけのヘアサロンに長年通っている女性も意外と多い。同調査でも3年以上、1つのサロンに通っている女性は4割を占める。

   ところが、そんな女性も「少しだけ変化が欲しい」「前髪だけ切りたい」というときには別のサロンを使うようだ。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中