「気分害す様な人間来るな」 藤田騎手、ブログ中傷に激怒

印刷

   ブログを運営するときに問題となるのが、コメント欄の「炎上問題」。有名人であれば、トラブルに発展するケースも少なくない。そんな中、ブログに寄せられた中傷コメントに、「気分を害す様な人間は、ここに来るな」と、JRAの人気騎手が反発している。コメント欄について、これだけ明確に反発を示すケースは、著名人としては異例だ。

「下手くそ!騎手やめて 山でうんこでもしてろ!」

   今回トラブルに見舞われているのは、日本中央競馬会(JRA)の藤田伸二騎手のブログだ。藤田騎手は2008年9月21日、中央競馬史上11人目の1500勝を達成したことでも知られている。ブログはこの直後に開設され、日常の宴会や、レースのために移動する様子などが綴られている。たいていは、ブログの書き込みが「よろしいやん」というフレーズで締めくくられるのも特徴だ。

   トラブルの引き金になったのは、09年5月31日に行われた日本ダービーだ。藤田騎手は、ブレイクランアウトと初のコンビを組んで参戦したものの、15位と「惨敗」。この結果に対して、中傷のコメントが寄せられたのだ。

   藤田騎手は、レースが行われた5月31日の夕方の更新で、

「ホンマにここ最近じゃ、最悪の天候だったのが… 悔やまれるよ」

などとレースを振り返っている。さらにその3時間半後には、レース直前の様子を同僚騎手の写真付きで掲載。これらの書き込み対して寄せられたコメントの大半は、藤田さんをねぎらうものだったのだが、109番目に、「たこ焼き」と名乗る読者が、このようなことを書いたのだ。

「藤田のボケ!負けて開き直るな!チビ!下手くそ騎手!騎手やめて 山でうんこでもしてろ!」

   「たこ焼き」を非難するコメントも相次いだが、「たこ焼き」を名乗る中傷コメントが繰り返し書き込まれた。

   これに対して、藤田騎手は激しく反発。6月1日の書き込みで、

「気分を害す様な人間は、ここに来るな たこ焼き!? 一度見てみてーな ブログもやる気なくなったわ」

と憤った。さらに、管理人からの

「中傷誹謗したコメントの件につきましては、現在アメーバに調査依頼しております。他の方は静止(原文ママ)願います」

という文章も掲載され、調査を進めていることが明らかにされた。

1300件近いコメントの大半が藤田騎手に同情的

   ブログの持ち主が、コメント欄の内容にここまで明確に反発するのは異例だ。ただ、この書き込みには1300件近いコメントが寄せられたのだが、その大半が藤田騎手に同情的なものだ。

   藤田騎手はさらに6月2日午後にブログを更新。

「ただ職業が騎手なだけ普通の人間である」
「全てのコメントをみせてもらったが、そりゃプラスもマイナスの意見もあるだろう 内容はどうであれ、書かれた方は普通に腹立つだろ」

などと心境を吐露。また、

「これからは嫌なコメントは消してもらいながら、楽しみに見てくれている方々だけの為に続けよう」

と、コメント欄の誹謗中傷を削除するサービスを利用することを明かした。その上で、

「出来るだけ皆さんの意向に応えてきたつもりのブログ。良い意味で今後も盛り上げて頂きたい。ただ一つ、要らん事書き込む人間だけはホンマに二度と来ないでくれ。頼んます」

と、改めて訴えた。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中