「中川」もこみち「麗子」香里奈? 「こち亀」また役者情報が流出

印刷

   人気漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所(こち亀)」がTBS系で実写ドラマ化されるが、未公表だった主要キャラと思われる役者の写真がネット上に「流出」した。「SMAP」香取慎吾さんが主役の両さんになることも事前に漏れてしまった経緯があり、ネット上には「TBSはどんな情報管理をしているんだ」などの声が出ている。

TBS「配役はまだ発表していない」

   ネットに流出したのは、ドラマのロケ現場と思われる写真で、役者のコスチュームから、香取さんが演じる両さんの同僚の「中川」が、速水もこみちさん、同じく「麗子」が香里奈さんに見える。また、ネットではその他の出演者として劇団ひとり、伊武雅刀、なぎら健壱、酒井敏也などの名前が挙がっている。

   TBSによれば、「配役はまだ発表していない」ということだが、「ロケは09年6月に始まっている」という。「流出」した写真を見ると、ドラマ撮影の様子を写メしたようなもの。テレビ情報誌「TVガイド」の最新版(09年6月19日)を見ると、都内の下町のような場所で撮影が始まった様子が紹介されている。

話題づくりの意図的なリーク?

   両さんに扮した香取さんがピースサインをしている写真も掲載されていて、

「香取慎吾さんに集まったギャラリーも大拍手!!初日からまるでお祭り騒ぎのような現場で、香取さんも終始ハイテンション」
と書かれている。

   ネットに「流出」した写真も、ギャラリーの誰かが写したものなのかもしれない。

   ドラマ「こち亀」の情報流出騒動はこれで2度目。両さん役の発表は漫画が連載されている「週刊少年ジャンプ」誌上で行われたが、週刊誌の場合、発売の3日程前から印刷されるため、ネット上に「ジャンプ」の表紙写真が流出し、発表前から多くの人が知ることになった。ドラマの場合は街角でロケが始まれば人の目に付くのは当たり前のこと。ネット上には、「TBSは情報の管理が甘い」という意見や、「どうせ、話題づくりの意図的なリークだろ?」などという意見も出ている。

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

インヴァスト証券

   振り返れば、2016年の外国為替相場は6月のEU残留か離脱かを決める英国民投票や、11月の米大統領選など大荒れ。外国為替証拠金(FX)取引で大きな損失を出した投資家も多かった。FXは、専門家ですら為替相場を見誤ることがある、ハイリスク・ハイリターンの投資商品だ。いま、そんなFXでも、初心者がはじめやすいと評判なのが......続きを読む

PR 2016/12/19

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中