女高生の制服スカート丈 「古着」ブームで異変?

印刷

   若い女性の間で古着ファッションがはやっている。それが、女子高生の制服のスカート丈に影響を及ぼしているようなのだ。古着好きな女子高生は制服も長めのスカートを好むのだとか。関西の女子高生の制服のスカートが長いというのは有名な話だが、ほかの地域にも広がっているのだろうか。

「古着好き」は制服スカートも長め

   カジュアル衣料「ユニクロ」「ファッションセンターしまむら」などでベーシックな服を調達し、1点ものの古着をミックスさせるファッションが、若い女性の間に広がっている。

   古着ミックスとも呼ばれ、大きめサイズをダボッとさせて着たり、体のラインがあまり出ないファッションが多い。ボトムはパンツスタイルか、スカートならロングか膝丈で、その下に「レギンス」(昔でいうスパッツ)を履く。

   そんな女子高生にとって、制服も足が露出するミニはカッコよくないらしい。ネット上には「制服も古着っぽく着たい」という意見もあり、スカートは膝丈かやや膝下丈に、ブラウスやセーターは手の先が少し見えるくらいの大きめサイズを着るそうだ。また、短いスカートにギャルのイメージを持っている人もいて、ギャルっぽくなりたくないから短くしないという女子高生もいる。

   都内には指定の制服がない高校も結構あるが、制服を着たいという女子高生は多い。彼女たちが着ているのはアパレルブランドが出している制服で、「なんちゃって制服」とも呼ばれている。都内でもっとも多く扱っている制服専門店「CONOMi」(東京・原宿)の販売員も、

「東京の場合、関西に比べれば制服のスカート丈は短いのが定番ですが、古着が好きな人の間では(都内でも)長めが好まれているようです」

と話している。

「あんまり短すぎるとひくよね」

   スカートの長さは地域によってばらつきがある。日本一長いと言われているのが兵庫・神戸の女子高生で、膝丈が定番で膝下丈もいる。上品な「お嬢様風ファッション」が根付いていて、短いスカートは好まれていない。

   また、大阪も制服のスカートが長いことで知られている。学生が集まるコミュニティサイト「キャスフィ!」には、「自分も大阪でスカートは長いよー」「うちの学校は長い人のほうが多いかも」と、自称大阪の女子高生が書き込んでいる。

   ほかにも女子高生のスカート丈に関するトピックスが立てられていて、最近ではこんな意見もあった。

「短いスカートは、下品な印象。ひざくらいは、上品な印象」
「あんまり短すぎるとひくよね」

   以前に比べて「長め」を好む人は増えているようだ。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中