中川秀直氏、衆院選前の首相退陣求める

印刷

   自民党の中川秀直元幹事長は2009年7月5日、テレビ朝日系の「サンデープロジェクト」に出演し、「選挙に勝てないと言う状況であれば、国民を優先して判断すべき」と述べ、麻生太郎首相が衆院選前に退陣すべきとの考えを示した。さらに、7月12日投開票の東京都議選の結果によっては「いろいろな声が出てくるだろうし、私も申し上げるつもりだ」と述べた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中