トヨタ、マツダにHV部品供給を検討

印刷

   2010年をめどにハイブリッド車(HV)の発売を目指しているマツダが、トヨタ自動車からHVの基幹システムの供給を受ける方向で協議が進んでいることが明らかになった。日経新聞をはじめとする各紙が2009年7月16日に報じた。トヨタは、これまでにもフォードや日産に対してHVに関する技術供与をしている。トヨタとしては、量産でコスト削減効果を見込んでいるものとみられる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中