格闘家が押尾逮捕に「ざまみろー!」 アメブロ「オフィシャル」から外される

印刷

   タレントの押尾学容疑者が麻薬取締法違反で逮捕されたことに対し、「ざまみろーー!」などと書き込んだ格闘家の渋谷莉孔(しぶや りく)さんのブログが2009年8月5日、アメブロ・オフィシャルブログから外された。運営するサイバーエージェントは「多くの人に閲覧される場として、相応しくない内容だった」と説明している。

急上昇ランキング1位にまで浮上

渋谷さんのブログ
渋谷さんのブログ

   渋谷さんは、元ヤクザなどが腕を競い合う格闘技大会「THE OUTSIDER(ジ アウトサイダー)」などに出場している格闘家。自身のブログも「チンピラ発 格闘家」と銘打っている。

   渋谷さんのブログが話題になったのは、押尾学容疑者が逮捕された直後の8月4日。「押尾学×で捕まったーー!! ざまみろーー!!」と発言し、押尾容疑者にまつわる過去のエピソードを明かした。

   渋谷さんが高校1年のときに、当時人気だった押尾容疑者の実家に「ボコろーぜ」と仲間30人くらいで行った。すると、家から押尾容疑者が木刀1本だけ持ってきて、「すんげー勢いで 全員ボコボコにされた!笑」という。

   この記事はすぐネットメディアに取り上げられ、それを受けて「どうせ死んだ人 心臓発作だから 初犯なら20日拘束の裁判2か月くらいで出てくんじゃね」とさらに発言が過激化。アクセスは70万にも達し、翌5日には、アメブロ芸能人ブログの急上昇ランキングで1位、総合で22位にまで浮上した。

記事の内容「モラルに欠けた」

   だが、その後もブログを更新し、「批判のメール殺到してます」という連絡がアメブロ側から送られてきたことを明かした。「不味そうなとこだけ直しといてください」と伝えられたといい、「めんどくせー」と毒づきながらも、押尾容疑者の名前等を伏せ字にした。 そして6日には「120万アクセスいったー」と報告。しかし、ランキングからは外されてしまう。それについては、「一般人への影響力が強すぎる 警察からの抗議が多すぎる」「アメーバ困っただろアホめ」などと綴っている。

   J-CASTニュースがサイバーエージェントに取材したところ、渋谷さんのブログは5日18時にランキングから外されると同時に、オフィシャルブログから一般ブログへ移された。

「オフィシャルという多くの人に見て頂く場として、記事の内容が相応しくないと判断しました」

と同社広報担当者は語る。アメブロでは、個々の芸能人と独自の規定を結んだ上で、オフィシャルブログとして認定・管理している。記事内容に関しては、「公序良俗に反しない、常識の範囲内で」と説明しているが、渋谷さんの記事は「モラルに欠けたものだった」ので、今回の対応となった。また渋谷さん自身は、ランキングから外れるのは一時的と記しているが、サイバーエージェント広報は、

「ナーバスな記事でしたので、色々なご意見を頂いております。渋谷さんがオフィシャルブログに今後復帰するかどうかは、現状では申し上げられません」

といっている。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中