声優の神谷明「名探偵コナン」降板 読売テレビが正式発表

印刷

   人気アニメ「名探偵コナン」から毛利小五郎役の声優・神谷明さんが降板すると、読売テレビが自社のホームページ上で正式に発表した。神谷さんはそれに先だちブログで「毛利小五郎役を解かれました」と書き、ネットが騒然となっていた。神谷さんは降板の理由を「契約上の問題と、信・義・仁の問題」とだけ説明していて、なぜ降板に至ったのか謎のままだ。

後任は「週刊 少年サンデー」誌上で発表

9月18日は神谷さんの63歳の誕生日だった
9月18日は神谷さんの63歳の誕生日だった

   神谷さんは2009年9月18日付けのブログで突然、「ファンの皆様にご報告いたします」とし、13年間声優を務めた「名探偵コナン」の毛利小五郎役を「解かれた」と明かした。降板の理由は詳しく伝えられないが「契約上の問題と、信・義・仁の問題」で、「ひとえに私の不徳の致すところであります」と説明している。そして関係者への謝罪の言葉と、今後は「コナン」の応援団として支えていきたいとし、毛利小五郎役を引き継ぐ声優には頑張ってもらいたいとエールを送った。

   このブログでの報告で、神谷さんに何が起こったのかとネットは騒然となり、神谷さんのブログには僅か半日で1400ものコメントが殺到、

「小五郎の声はほかの人ではダメです、台無しです」
「辞めないでください。本当にさっきから涙が止まりません」
「なぁ、うそだって明日のブログで言ってくれ!!おっちゃんの声は神谷さんしかいない」

など降板を惜しむカキコミが並んだ。

   番組を制作している読売テレビは神谷さんがブログを書いてから12時間後の午後6時に、「毛利小五郎役の声優・神谷明さん卒業のお知らせ」を番組のホームページ上で伝えた。神谷さんが9月26日の放送をもって番組を「卒業」することになった、とし、「お互いにとってベストな選択をしようと何度も話し合いを重ねてきた結果、今回の結論に至りました」と説明した。後任の発表は「週刊 少年サンデー」誌上で行うとしている。

ギャラ引き下げが原因か?

   しかし、これだけではなぜ突然降板したかの理由がわからない。そのためネットでは健康上の理由や、現場でのトラブルなど様々な憶測が飛び交った。意見として最も多いのは神谷さんが書いた「契約上の問題」で、おそらくギャラに関することではないか、というものだ。最近では日テレ系の番組「世界まる見え!テレビ特捜部」の楠田枝里子さんが、ギャラ引き下げを不服とし降板することになった。制作費削減はアニメに関しても同じで、日本を代表する声優の神谷さんのギャラは高いため、交渉が決裂したのだろう、というものだ。

   神谷さんが所属する芸能プロダクションの冴羽商事に聞いてみたところ、

   「そういうこと(ギャラ問題)も含め、降板した理由の発表は読売テレビさんに一任しています」と話している。降板を惜しむ声が多いため、毛利役に復帰する可能性については、

「様々な状況から見て、ありえないとおもいます」

と説明した。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中