東京モーターショー出展数が激減、前回の半分以下に

印刷

   千葉市の幕張メッセで2009年10月23日から開催される「東京モーターショー2009」の出展者数は過去最少の108社で、07年に開かれた前回の半分以下になることがわかった。日本自動車工業会が9月29日に発表した。世界的な新車販売の低迷を背景に海外勢の出展辞退が続出したため。米ゼネラル・モーターズ、フォード、クライスラー、独フォルクスワーゲンなどが参加を見合わせた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中