「朝4時起き」してゲット 「ユニクロ」早朝セール 

印刷

   カジュアル衣料品店「ユニクロ」の早朝セールが行われ、10円のソックスや600円の機能性下着「ヒートテック」を目当てに、夜明け前から老若男女が長い列をつくった。普通でも安いユニクロ製品が半値以下になるというだけあって、結構な騒ぎになった。

   ユニクロを運営するファーストリテイリングの前身が創業60周年を迎えたことを記念したセールで、全国790店中400店舗で行った。2009年11月21日午前6時のオープン時点で、東京・銀座店には約2000人、新宿西口店に約1200人、池袋店に約1000人、大阪・梅田店に約650人が並んだ。先着100人にアンパンと牛乳が無料で配られたほか、格安商品が登場した。

先着200人限定で、買えなかった人も続出

   4足990円のメンズソックスは「1足10円」、2990円のウィメンズエクストラファインメリノセーターは「590円」、1990円のウィメンズレギンスが「790円」に値下げ。それぞれ60人限定で争奪は必至だ。ユニクロの人気商品「ヒートテック」も割引対象で、通常価格1000~1500円のところ、先着200人に「600円」で販売した。

   「ヒートテック」は体から出る熱を利用して温める機能性下着で、08年は全世界で2800万枚を販売し、早い段階で品薄になった店もある。09年のヒートテックには「静電気防止」と「形状保持」の2つの機能を加え、5000万枚を完売する計画だ。

   早朝セールではヒートテックを目当てに並んだ人も多かった。

「朝4時起き、5時頃ユニクロ着でギリギリヒートテック1枚600円3枚までの整理券をゲット!」
「ユニクロイベント終わった!ヒートテックと靴下だけ買って撤退!」
「あーさぶかった ヒートテックげと」

   とブログやツイッターに書き込みが相次いだ。

   もっとも先着200人限定なので、買えなかった人も続出した。5時に起きて店に行ってみたが、すでに150メートルほどの行列ができており、「絶対無理だろうと判断し退却」と個人のブログに書き込まれている。「ユニクロすごい行列でワロタw ヒートテックは諦めて無印で買い物したった」とつぶやいた人もいる。

ユニクロ「予想を上回るものでした」

   一方、ちょっとした騒ぎになった店もあったようだ。開店20分前に店に着いたという「在華坊さん」はセールの整理券を手に入れられず、しばらく店を眺めていた、とブログに書いている。すると、

「『店長を出せ!』『どういうことなんだよ、説明しろよう』『謝れよ!』みたいな怒号がときどき漏れ聞こえてきて、店の入り口で何事か押し問答をしている」

   という場面に遭遇。店員に罵声を浴びせていたのはおじさんだったそうだ。

   この記事につけられた「はてなブックマーク」は170を超え、「場末というかなんというか、まさにデフレ・スパイラルです」「うちの近所のユニクロもすごかった」「(モーブッサンの)ダイヤ無料配布の時のことを思い出した」といったコメントが並んでいる。

   ユニクロの広報担当者は、

「全国規模の一斉セールは初めてで、(今回の行列は)予想を上回るものでした。ヒートテックや10円のソックスなどのタイムセールの評判がよかったです」

   と話していた。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中