仏プジョー、三菱自に出資検討

印刷

   仏自動車大手、プジョー・シトロエン・グループ(PSA)が三菱自動車に資本参加する検討を進めていることが明らかになった。2009年12月3日に日本経済新聞などが報じたもので、プジョーが三菱自動車の2000~3000億円規模の第三者割当増資を引き受ける方向だという。三菱自動車は同日朝、「当社として発表すべき決定事実はない」とのコメントを発表している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中