KAT-TUN田口と交際認めた? 小嶺麗奈がブログで告白

印刷

   男性アイドルグループKAT-TUNの田口淳之介さん(24)は、女優の小嶺麗奈さん(29)と交際しているのでは、と度々話題になってきた。ここに来て、麗奈さんが、交際について触れたとみられるブログを書いて、再び注目を集めている。熱心な田口ファンをがっかりさせてしまったと、謝罪しているようなのだが…。

   2人が交際しているのでは、と話題になったのが、2007年9月に「寿司屋デート」をフライデーされてからだった。

交際発覚で田口ファンに謝罪?

ブログで交際を告白?
ブログで交際を告白?

   そして、08年8月には芸能情報誌ブブカに「焼肉デート」と書かれ、9月には、ネット上に2人のツーショットともされる写真が出回った。さらに、同10月になって、「手つなぎデート」がまたまたフライデーされ、09年9月には、東京スポーツに「ハワイ婚前旅行」とする写真が掲載されるなど、度々騒ぎになっている。

   アイドルなのに、田口淳之介さんは、まったく無防備とも言えるほどなのだ。

   フライデーされてからの淳之介さんは、アイドルとして通用しにくくなったのか、ソロ活動の機会がほとんどなくなっている。最近は、TBSドラマ「こちら葛飾区亀有公園前派出所」に幽霊侍役として出演して話題になったぐらいだ。

   交際がうわさされる小嶺麗奈さんは、田口ファンに活動低下の「元凶」とされたのだろうか。公式ブログで12月19日、ファンらに謝罪したと受け取らざるをえない内容の日記を更新したのだ。

   応援のほか苦情のメールも届いたと明かし、「『小嶺麗奈』という人間を受け入れたくない方もたくさんいる。という事。正直、悲しいです」と思いを吐露。そして、「でも、それで当然だと思います」と切り出した。

   東スポの記事によると、麗奈さんは、成田空港で取材した記者に、「(2ショットを撮られることで仕事が無くなり)彼の収入が無くなったらどうしてくれるんですか?」と他人事のように食ってかかった。こうしたことを指してか、ブログでは、「印象の悪い事をしたんだと思います」と反省を示した。事実とすれば、淳之介さんとの交際を認めた形だ。

ネット上では、田口ファンへの批判多く

   以上のことを踏まえて、小嶺麗奈さんは、ブログで「ごめんなさい」と謝罪している。「意図的ではないにしても、たくさんの人の心を雑に扱ってしまいました」というのだ。

   麗奈さんは、もともと芸能界に馴染めず、「変装している芸能人を不快に思った」という。フライデーの写真では、帽子にメガネ姿の田口淳之介さんに対して、無防備にも素顔のままだった。しかし、このことを指してか、悪意はないとしながらも、「そういう考えがいけなかったんだと思います」とつづっている。

   苦情を察して、麗奈さんは、マネージャーや母親に芸能界を引退したいと打ち明けた。ところが、ファンレターを読んで自らへの期待を知り、女優の仕事を続けたい気持ちになったという。

   淳之介さんとの交際には気をつけたいということなのか、「私も努力して配慮します」とも言っている。

   このブログ内容は、ネット上で話題となり、ミクシィの日記にも様々な意見が出ている。多いのは、交際を認めたくない田口ファンへの批判だ。「別れさせたくて必死なファンはちょっと痛いな」「相手を思いやる気持ちを持たない愛情はただの暴力だよ」といったものだ。

   一方で、麗奈さんがブログを書いたことにも、「今の段階で載せることが彼女のいう配慮なんだろうか」「少々大人気ない」などと疑問が出ている。また、「彼氏の方は何も言わないんだねぇ」と、淳之介さんの対応に首をひねる向きもある。

   麗奈さん所属事務所のディスカバリー・エンターテインメントでは、ブログが交際について書いたものなのかについて、「本人に任せていますので、分かりません」と言う。交際のことは、東スポなどの記事を指してか、「本人が質問にお答えしています。もう大人ですので、それ以上コメントすることはありません」とした。淳之介さん所属のジャニーズ事務所では、いつも通り、「担当者が外出中です」などと答えるだけだった。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中