国公立大志願者増加 入試倍率4.7倍に

印刷

   文部科学省は2010年2月3日、国公立大学2次試験の出願を締め切り、同日15時現在の志願状況を発表した。志願者数は前年比1万6209人増の47万2152人で、募集人員に対する倍率は同0.1ポイント増の4.7倍。確定した志願者数と倍率は2月19日に発表される。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中