ToshI、決別コンサート「武士JAPAN」 FC会員限定先行予約にファン困惑?

印刷

   自己啓発セミナー団体「ホームオブハート」との決別を宣言したX JAPANのボーカル、TOSHIさんが表記を「ToshI」に改め、決別コンサートを2010年2月24日に東京・赤坂BLITZで行うことがわかった。公式ホームページで「僕は初心にかえり新しい1歩を踏み出します どうかこれからのToshIを見て下さい」とメッセージを綴っている。

X JAPANの盟友、YOSHIKIらも参加

   ToshIさんは09年1月17日にSNS「ミクシィ(mixi)」内の日記で、自らの活動で売り上げた金額のすべてが「ホームオブハート」と関連会社に渡っていて、「ホームオブハートのために無償で働くただの従業員に過ぎなかった」などと告白した。09年1月18日は弁護士とともに記者会見を行い、「億を超える」借金を背負い、自己破産の申し立てをして破産宣告を受けたことを明かした。

   約10年に及ぶ「ホームオブハート」との関係を断ち切り、自らの過去と決別するために最後のソロライブ「LAST CONCERT『武士JAPAN』」を行うことも公式ホームページで宣言。コンサートにはX JAPANの盟友、YOSHIKIさん、PATAさん、HEATHさん、SUGIZOさんもゲスト出演するという。

   また、コンサートに先駆け、ToshIさん書き下ろしの4曲入りアルバム「武士JAPAN」が2月9日から公式ホームページで限定予約販売されている。予定数は即日完売し、翌10日からは追加予約の受け付けを始める盛況ぶりだ。

先行予約できるのは「TOSHI NET」の会員だけ

   チケット予約は2月11日正午に公式ホームページでスタートしたが、アクセスしにくい状況が続いており、「プラチナ化」していくのは間違いない。一部報道によると第2弾(2/13~)、第3弾(2/21~)のチケット予約もそれぞれYOSHIKIさんの公式携帯サイトやローソンチケットなどで発売されるという。ただ、このチケット販売をめぐり、ToshIファンが困惑しているのだ。

   じつはこのチケット、第2弾予約以降は一般発売するが、11日にスタートした先行販売だけは「ホームオブハート」の関連会社ヒーリングワールドが企画・監修していたファンクラブ「TOSHI NET」の会員限定。ファンが困惑する原因はToshIさんが行った一連の「ホームオブハート決別宣言」にあり、それをきっかけに「TOSHI NET」を脱会したファンも少なくなかった。

   ミクシィのToshIさんのコミュニティには、

「うわ~、記者会見の後すぐに退会してしまいました」
「Toshiさんの会見後、慌ててToshi Net脱会してしまいました」
「いやー、チケットきついな、TOSHI NET会員じゃないし・・・」

と書き込まれている。

   つまり、ToshIさんの意をくんでファンクラブを脱会したのはいいが、コンサートチケットの先行予約ができないという状況に陥っているのだ。

   「TOSHI NET」を運営しているスターエイジは

「株式会社ヒーリングワールド並びにホームオブハート(HOH)の関係についてですが、弊社は、関連会社ではございません。また一切の資本関係を持たない独立した会社として経営しております」

と同社のホームページでコメントしている。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中