「誓約書とCM会見は関係ない」 沢尻エリカのクライアント異例コメント

印刷

   女優の沢尻エリカさん(23)は、エステサロンのCM発表会で2年半ぶりの芸能界復帰を迎えるが、当のエステサロンがその記者会見について異例のコメントを発表した。エリカさん側は、マスコミ取材に応じる条件として、誓約書にサインすることを求めているが、エステサロンは「誓約書とCM記者会見は関係ない」とし、「誓約書騒動」に困惑している様子なのだ。

   報道各社からは「この会見に出るためには誓約書にサインしないと駄目なのか」といった問い合わせが続出したため、同社が異例のコメントを発表することになった。

「バッシングする方向に流れていることをとても残念に思います」

2年半ぶりの登場でどんな表情を見せるのか(07年撮影)
2年半ぶりの登場でどんな表情を見せるのか(07年撮影)

   コメントは報道各社に対して3月8日、「新CM発表記者会見のご案内」の一部として送付されたもの。通常、記者会見の案内は1枚~4枚といったところだが、今回の案内は、1枚目の「送付状(カバーレター)」をあわせると9枚にも及ぶ異例の分量だ。

   送付状の1枚目の中央部には、太字で

「沢尻エリカスペインオフィスの6箇条の誓約書と たかの友梨ビューティクリニックCM記者会見は一切関係がございません」

との断り書きがあり、2枚目と3枚目は、同社代表の、たかの友梨氏のコメントが綴られている。4枚目以降は、CMの概要や沢尻さんのプロフィール、会見の出席申し込み用紙などだ。

 

   たかの代表のコメントでは、誓約書について

「弊社は全く存じ上げない内容でした」
「今回のCM記者会見とは一切関係がございませんことを改めてお知らせ申し上げます」

とした上で、

「このことで、マスコミが沢尻エリカさんの復帰をバッシングする方向に流れていることをとても残念に思います」
「沢尻さんがショックのため不安をもったまま記者会見に立つことを心配しています」

とも指摘。

CM以外についての質問は受け付けない方針

   沢尻さんについては、

「撮影スタジオにも彼女自らが運転する車でひとりでやって来たと聞いています。それもスタッフの誰よりも早く(予定入り時間の1時間前に)、到着していたそうです。このCM撮影にも真摯に取り組んでいただき、プロの女優魂を見た思いです」

とし、仕事に取り組む姿勢を称賛している。

   CM発表会は都内のホテルで1時間にわたって行われ、CM以外についての質問は受け付けない方針だ。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中