三井住友銀行 事業再生会社を設立

印刷

   三井住友銀行は、企業の事業再生を資本面から支援することを目的に「SMBCプリンシパル・ファイナンス」を設立した。2010年3月8日に発表した。資本金は1億円で、同行の100%出資子会社。

   「SMBCプリンシパル・ファイナンス」は、事業再生の過程で発生する資本調達などの資金面と、株主の立場からの経営面の、双方を支援する。三井住友銀行による融資から資本支援までを含めた、総合的なファイナンスサービスを提供する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中