マスターズ二度目出場石川遼 オーガスタの「借り」返せるか

印刷

   ゴルフの石川遼選手(18)が、二度目のマスターズ・トーナメントに挑戦する。国内賞金王に輝いた若武者が、どこまで順位を伸ばせるか。また、決戦の地、オーガスタで撮影された本人出演テレビCMのオンエアもはじまり、「ゴルフの祭典」を盛り上げる。

   石川遼選手といえば、アマチュア時代から、その才能を遺憾なく発揮している。高校生となった2007年に初参加した国内トーナメント「マンシングウェアオープン KSBカップ」では、12アンダーで初優勝し、2008年1月には高校生でありながら、プロ転向を決める。

オーガスタの16番ホールにリベンジ

マスターズ・トーナメントに臨む石川遼選手(CM撮影がオーガスタで行われた)
マスターズ・トーナメントに臨む石川遼選手(CM撮影がオーガスタで行われた)

   当時は学業との両立について、不安視する意見も少なくなかった。が、それを一蹴する活躍は目覚ましい。日本ゴルフツアー機構(JGTO)のツアープロとなり、その年は賞金ランキング5位。2009年シーズンは国内4勝を果たし、獲得賞金は1億8000万円超え、初の賞金王ともなった。もちろん史上最年少の快挙だ。

   だが、二度目の出場となるマスターズ・トーナメントには、「借り」がある。マスターズ・トーナメントは、世界の有力選手のみが参加できる大会で、ゴルフにおける世界最高の舞台。2010年大会は2010年4月8日(日本時間9日)、アメリカジョージア州・オーガスタで開催される。

   石川選手は2009年の初出場では、大会史上最年少の予選突破かと期待されていた。それを阻んだのが、オーガスタの16番ホール。予選突破ラインまで、あと1ストロークと迫り、勝負をかけるもダブルボキー。予選突破はならなかった。オーガスタのコースを攻略するには、ショットの正確さが求められる。今度の挑戦は、この1年間の真価が問われる。

新テレビCM撮影も決戦の地オーガスタで

マクドナルド「NEW てりたま モチモチバンズ」
マクドナルド「NEW てりたま モチモチバンズ」

   マスターズ・トーナメントの開催にあわせ4月9日、石川選手が出演するマクドナルドの新テレビCM「マクドナルドの日本の味『てりやき』篇」のオンエアもはじまる。CMでは、ティーグランドに立った緊迫の一打目、石川選手の表情がズームアップされると、心の声が「ああああ!てりやき食べてぇ~」と聞こえてきて……。緊張の場面を逆手に取ったユーモアな演出がされている。

   しかも撮影は、決戦の地でもあるオーガスタで行われた。撮影場所は、郊外にあるゴルフ場「ウェストレイクカントリークラブ」。石川選手はスケジュールの合間をぬって参加し、1時間で撮影を終えたとのことだ。本人も「短時間の撮影時間のなかで、3つの撮影を行いましたが、全てがもの凄く質の高いものになった」と気に入っている。撮影では石川選手自らも演出を提案し、ナレーションには「自分の本当の気持ちを伝える」意識を持って臨んだ。ゴルフだけでなく、演技にも真摯に取り組んでいたらしい。

   なお、石川選手が起用されたのは、マクドナルドの新キャンペーン「マクドナルドの日本の味」の一環だ。キャンペーンでは、日本生まれのマクドナルド定番商品「てりやきマックバーガー」と「えびフィレオ」がバンズに一工夫を加えリニューアルし、第1弾「NEW てりたま モチモチバンズ」第2弾「NEW ゴマえびフィレオ ごまごまバンズ」が新登場。第3弾として「チキンタツタ」が好評を受けて4か月ぶりに復活する。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中