矢口真里「あげまん」伝説 新恋人は第二の小栗旬になる

印刷

   元「モーニング娘。」リーダーの矢口真里さんが、新進俳優の中村昌也(24)さんと真剣交際していることがわかった。中村さんはそれほど名前が知られてはいないものの、今後必ずビッグな俳優になっていく。そんなうわさが芸能界ではささやかれている。矢口さんは付き合った男性が必ず大成功する「あげまん」だから、というのだ。

   中村さんは大阪府出身で、芸能界デビューは2007年。ワタナベエンターテインメントの若手俳優集団「D-BOYS」に2010年4月まで所属し、活動の中心は舞台だが、テレビでは「ハタチの恋人」「学問のススメ」などのドラマに出演したことがある。

交際後に大成した男性芸能人がこんなにも

   身長が192cmあり、矢口さんとの身長差は47.5 cm。今年になって飲み会で意気投合し、矢口さんが積極的にアタック、恋が実ったとスポーツ紙で報じられている。二人は10年5月18日付けの自身のブログで交際を報告した。

   矢口さんには「あげまん伝説」があるのだという。もちろん都市伝説のようなものだが、きっかけは俳優の小栗旬さんとの交際。05年に交際が発覚した頃は、小栗さんの知名度は低く、スポーツ紙は「矢口の彼氏」などと見出しを掲げていた。しかし、その後あれよあれよの「大出世」。今や若手俳優のトップに立っている。

   矢口さんは小栗さんとの交際が発覚したためアイドルとしての責任を取り「モー娘。」を脱退。結婚も考えたようだが、2人は交際開始から約2年で破局した。

   矢口さんは「恋多き女性」で、これまで噂が立った芸能人は多い。相手の特徴はイケメンで長身、駆け出しの芸能人というパターンが目立つ。もちろん実際に交際していたかどうかは不明だが、噂になった男性の名前を挙げるとジャニーズの桜井翔、魚谷輝明。俳優の山田孝之、川久保拓司などが知られている。確かに、矢口さんとの交際の噂が立ってから活躍が目立つようになった男性が多い、と言えなくもない。

「中村君は身長と同じようにこれからビッグになる」

   芸能リポーターの梨元勝さんによれば、矢口さんの性格は素直で、好きな人ができれば一途になるタイプ。「恋多き女」といわれるのもそうしたことが影響しているのではないかとしている。「あげまん伝説」については、やはり小栗さんとの交際から芸能界でも噂されるようになっていて、矢口さんのことが好きなのはもちろんだが「福」が欲しくて接近する男性がいてもおかしくはない状況だ、と分析する。

「あげまん伝説は都市伝説みたいなものですが、交際が報じられた後に売れる確率が高ければ、何かあるのでは、と思ってしまいますよね。今度の交際相手の中村君ですか!?えぇ、身長と同じようにこれからビッグになると思いますよ」

   梨元さんはそう確信している。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中