「100円婚活」「20代女性半額」 結婚情報サービスあの手この手

印刷

   100円から利用できる結婚相手紹介システムが登場し、1か月半で会員が1万5000人を超えた。他にも、20歳代女性向けの低価格プランや、出会いがなければ初期費用を全額返金するキャンペーンもあり、結婚情報サービス業者はあの手この手で会員獲得に必死だ。

   結婚相手紹介サービス「ノッツェ」を運営する結婚情報センターが始めたモバイル版結婚紹介システム「ノッツェネオ」が好調だ。2010 年4 月10 日に開始し、5月28日時点で会員は1万5893人に達した。広報担当者は、「想定を超え伸びだ」と驚いている。7月からパソコン版も開始する予定だ。

結婚情報サービスも低価格化している?
結婚情報サービスも低価格化している?

お見合いの料金は1回3000円

   人気の理由は低価格でシンプルな料金体系だ。会員登録すると全員のプロフィールを検索でき、気になる相手にコンタクトを取るには100円かかる(初回登録で最大45 人分が無料)。

   プロフィールの写真を閲覧する場合は200円で、メールは1人につき1500円で専用のアドレスをもらえる。お見合いは全国29 か所のセンターで結婚アドバイザー立会いのもと行われ、1回3000円。年会費、月会費は無料。

   広報担当者は、

「不景気のせいもあって、料金が高いと踏み込めない人や、敷居が高いと思っている人にも積極的に使ってもらいたいと思います。低価格でもノウハウを詰め込んだシステムなので、初心者も安心して使えます」

と話している。

   これを機に結婚情報サービス業界で低価格化が進むのだろうか。

「当社のサービスはシステム化されているのでスタッフの介入を最小限にし、コストを削減できました。でも大半の結婚情報サービスはマッチング以外の作業はアナログが多く、ここまで低価格にするのは難しいと思います」

お見合い成立しなかったら初期費用全額返金

   大手結婚相手紹介サービス、オーネットは20歳代女性向けの低価格プランを打ち出している。

   入会時に必要な費用は5万1000円と通常のおよそ半額。それ以外に月1万500円かかる。紹介してもらえる男性は毎月2人までと、通常会員より少ないが、男性が申し込む場合は件数に制限はない。

   広報担当者によると、20歳代女性は30歳代の男性会員からの引き合いが多い。値下げしても、20歳代女性を獲得するメリットがあると判断したようだ。

   また、「お得なキャンペーン」を強調するところもある。

   東京、神奈川、埼玉、千葉で結婚相談所を営むパートナーエージェントは、7月31日までにお見合いが成立しなかった場合、初期費用9万9750円を全額返金するキャンペーンを5月1日から5月31日まで行った。好評だったため6月30日まで延長する。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中