格安航空会社着陸料「優遇」 成田空港が国際会議で提案へ

印刷

   成田国際空港(NAA)は格安航空会社(LCC)専用のターミナルの新設について、2010年9月にロンドンで開かれるLCCの国際会議で、「割高」といわれる着陸料をLCC向けの新料金に見直し、提案する。

   格安航空の就航をめぐっては、2010年7月5日にジェットスター・アジアが関西国際空港=台湾経由=シンガポールで就航がはじまるなど、誘致が活発化している。成田空港では、将来は全発着枠の約1割をLCCが占めるとみており、ロンドン会議ではLCC各社から就航希望などについて意見交換する予定。2013年春の開業をめざして準備を進める。

「新規就航の場合は5割安」などの案検討

   格安航空専用ターミナルの建設で、成田国際空港は「設置場所や建設費、着陸料などについて、9月のロンドン会議に向けて現在検討中です」(広報室)と話す。

   マレーシアの「エア・アジア」やインドネシアの「ライオン・エア」、シンガポールに本拠地を置く「ジェットスター・アジア」、フィリピンの「セブ・パシフィック」など、アジアを中心としたLCCの利用は増えており、ここ数年で存在感を増してきた。

   LCCの人気は、なんといっても「安い」こと。メジャーな航空会社に比べて、荷物の持ち込み制限が厳しかったり、機内サービスが有料だったり、利用する空港が郊外にあったりと多少の不便があるが、それを差し引いてもなお安い。

   なかでもアジア便は、短い距離を頻繁に往復、あるいは転々と渡り歩けるので、便利に使われている。

   格安航空専用ターミナルの設置にあたり、成田国際空港は「ネックになることは少なくない」(広報室)と語る。

   「割高」とされる成田空港の着陸料もその一つ。現在は期間限定(09年11月~11年3月末)の引き下げ措置で、もっとも安い着陸料で1トンあたり1525円になっているが、LCCに対しては、たとえば「新規就航の場合は5割安」などの案や、LCC専用の料金体系などが検討されている。

成田空港はアジアの観光客であふれる?

   格安航空専用ターミナルを成田空港内のどこに設置するのか、また施設利用料の水準、搭乗手続きカウンターや待合室、飲食施設のほか、入管や税関などの業務スペースの確保、さらには交通アクセスと、課題は山積。しかし、「どうすれば選んでもらえるのか、その中身をいま検討しているところ」と、成田空港は話す。

   格安航空が飛べば、日本を訪れる外国人観光客も増えるし、日本人も割安で海外旅行を楽しむ人が増えるから、空港に人があふれ、にぎやかになる。LCC専用ターミナル建設の最終的な判断はロンドンの国際会議以降だが、成田空港は「LCCの誘致は新たな需要が喚起でき、空港の活性化のためには必要だ」と考えている。

   成田空港周辺には、三菱地所がアウトレットモールの出店を計画。こちらも2013年春にも開業をめざしており、格安航空で来日。アウトレッドで買い物して帰国といった、中国をはじめとしたアジアの観光客が増えるかもしれない。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中