携帯ユーザーの3割近くが「twitter利用した」

印刷

   携帯ユーザーの3割近くが、「twitterを利用」していることがわかった。MMD研究所がオンライン調査の結果を2010年8月17日に公表した。

   調査は8月上旬に行われ、全国2282人から回答を得た。「この1カ月に利用・アクセスした携帯コンテンツ」は、「検索サイト」と答えた人がもっとも多く、62.7%にのぼった。「ブログ」は53.2%、「天気予報」43.0%、「ニュース」41.8%など、となっている。

   「SNS」は36.6%。「twitter」の利用状況を聞くのは今回が始めてで、27.7%の人が「利用・アクセスした」と回答した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中