金・ダイヤ使って2940円! ジュエリーもファストファッション化

印刷

   ユニクロやZARA、フォーエバー21など市場の流行をいち早く取り入れて低価格で販売するファストファッションの流れが、ジュエリーにも波及している。タイムレス(東京都中央区)は、金やダイヤモンドを使ったジュエリーを最低価格2940円で販売する新ブランド「ライオンハート ゴールド」を2010年5月から展開し、3ヶ月で1万個以上を売り上げた。

   本物の金やダイヤモンドを使ったジュエリーは、恋人への特別なプレゼントなど限られたシーンでしか購入されてこなかったが、花やケーキと同じ金額で買える「ファストジュエリー」は、よりカジュアルなプレゼントとして、また自分へのご褒美として購入でされている。

   生産をインドのメーカーに委託し、原材料の調達から生産までのコストを圧縮することで低価格を実現させた。日本の流行をすばやく取り入れるため、日本人デザイナーを起用し、毎週5つの新アイテムを投入している。

   現在、「ライオンハート ゴールド」は、百貨店の催事販売が中心で、常設店は東京にある池袋パルコのみ。好調を受け、9月11日には渋谷パルコにもオープンする予定だ。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中