菅首相と小沢氏が届け出 民主代表選告示

印刷

   任期満了に伴う民主党代表選が2010年9月1日、告示された。締め切りの11時までに、再選を目指す菅直人首相(63)と小沢一郎前幹事長(68)の2人が届け出た。実力者同士の対決は党内分裂につながる、との懸念から小沢氏の立候補見送りを模索する動きが急浮上し、8月31日に両者が直接会談したが決裂した。

   代表選は、党所属国会議員412人と地方議員約2400人、党員・サポーター約34万人の投票をポイント換算して争われる。国会議員は1人2ポイントで、地方議員票は計100ポイントをドント方式で割り振る。党員・サポーター票は、衆院小選挙区ごとに最多得票者に1ポイントが与えられ、計300ポイントある。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中