財政支出の余地「ギリシャ並み」 IMF報告書の日本分析

印刷

   国際通貨基金(IMF)は2010年9月1日、先進国の財務状況について分析した報告書を発表した。日本については、ポルトガル・イタリア・ギリシャの3か国と並ぶ形で、財務状況が悪化していることを指摘、財政出動の余地についても、「小さいか、もしくはない」と分析している。調査は先進国23か国を対象に行われ、経済成長率などから財政の健全度を推計した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中