「小沢氏がツイッター」と誤報 TBS、番組で謝罪

印刷

   TBSの情報番組「ひるおび!」の2010年9月6日放送で、民主党の小沢一郎氏が「ツイッター」を始めたと報じたが、この「ツイッター」は小沢氏の「なりすまし」だったことがわかった。同番組では終盤で、小沢氏が「ツイッター」を始めたという報道は誤りだった、と謝罪した。小沢氏サイドに確認せずに放送したため、誤報になったという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中