ゆうこりん似の大食い歌手 光上せあらが検索ランク急上昇

印刷

   エイベックス所属の歌手・光上せあらさん(22)が2010年9月26日、各種検索ワードランキングの上位に急浮上した。テレビ東京で放送「元祖!大食い王決定戦 ~超新星誕生戦~」に出場したせいだ。歌手としては中々売れず、自身のことを知ってもらうため特技の大食いを前面に出すことにしたのが成功した形だ。

   予選を潜り抜けてきた猛者たちが出場したが、その中でも異色だったのが光上さんだ。

敗者復活戦でお茶漬け5キロ完食

アクセスも急上昇の光上さんのブログ
アクセスも急上昇の光上さんのブログ

   エイベックス所属の歌手で、見た目は今時の女の子といった雰囲気なのだが、特技が大食い。同番組シリーズには以前から出場し、その度に話題になっている。

   今回は、男女混合で行われる「最強戦」だ。予選で苦戦したため本選出場はないと思われたが、敗者復活戦で5キロ近くのお茶漬けを完食。男性出場者を下し、初の本戦出場を果たした。ゴールデンタイムにテレビ出演するのも初めてだ。

   本戦には8人が出場。最下位が1人ずつ脱落していくルールで、光上さんは3回戦で破れベスト6で終わってしまった。最後、悔しそうな表情を見せながらも

「(歌手として)頑張ります! お仕事待ってます!」

と視聴者にアピールしていた。

   光上さんは、これまでも「大食い王決定戦」出場後、検索ワードランキングで突如上位に入っていたが、今回も同様のことが起きた。

   まず、ヤフーの急上昇ワードランキング(9月27日付け)では11位にランクイン。グーグルの方ではもっと上に行っていたようで、自身のツイッターでは26日に「Google1位なりました!ありがとうございます!やたー!」と投稿している。

   ブログに試合の感想を書き込んでいる。他の出場者たちは食べるのが早いだけでなく胃も大きいと感じた。光上さんが苦しいときに「おいしい!まだまだいける」と言っているぐらいで、焦ってしまったという。悔しかったが、「でも楽しかったー!!皆さん応援ありがとうございます」と綴った。

「エロパンク」歌手として活躍中

   「頑張ってる姿かっこ良かったです♪」「可愛さでは一番でした!」といったコメントが数100件寄せられた。ツイッターでは「ゆうこりんに似ている」という指摘も複数あった。

   以前のインタビューによると、光上さんは15歳で歌手を目指して単身上京。07年に19歳デビュー。中々売れず、自分の存在を広く知ってもらうため、大食いという特技を活かすようにしたという。現在はガールズバンドを率いて「エロパンク」歌手として新境地を開拓しようとしている。

   今回の大食い出場で注目されたことが嬉しいようで、ブログには

「ブログアクセス数20万でした!ありがとうございます!」
「あっもちろん歌が本業なんでね。これからもよろしくお願いします」

と投稿。また、10月3日には渋谷で「自腹」による無料イベントを行う予定で、歌やモノマネのほか、大食いも披露するという。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中