「キリン フリー」新たに麦芽100%

印刷

   キリンビールは、ノンアルコールのビールテイスト飲料「キリン フリー」を2010年12月上旬からリニューアルする。麦芽とホップと水で麦汁を仕込む際に使っている米やスターチなどの副原料を、麦芽100%に切り替えることで、さらに麦芽の味や香りを楽しめるようにする。

   パッケージのデザインはそのままだが、「麦芽100%使用」と「NEW!」マークで消費者にアピールする。

   ノンアルコール・ビールテイスト飲料は、運転前などの「お酒が飲めない」時のビールの代替品として、またスポーツ時やアウトドア、昼食時に手軽に飲めると、市場が広がってきた。「キリン フリー」も年間販売目標を年初予定の2割増となる510万ケースに上方修正した。10月末までに、その修正目標の約9割を突破するなど絶好調だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中